RECOMMENDS

スポンサーサイト

2018.12.23 Sun

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
« 帰国〜 | TOP | ロンドンでモバイルインターネットの話2015 »

Mr.Holmes

2015.10.19 Mon 18:44
よい映画であった( 'ヮ' )
シャーロック・ホームズってさ、元々派手さを売るタイプの作品じゃないよね。



原典では紳士でクール、(だいたい)負けないホームズだから好きではあるのだけど、だからこそ、93歳のホームズ?!過去の未決事件追う?みたいな大ざっぱな事だけ聞いて(老いて尚精力的みたいなのか…)とか思い、それゆえ93歳が最盛期のホームズに勝てるわけない気がして憂鬱だった。(老いてこその魅力は別としても)

でも作品は、きちんとした映像美に綴られる老いと孤独の悲しみと愛情の物語で、その中にふと「ああ、ホームズだ」と思う良作だった。

物忘れをしたら日記に書くdotの数が増えるとか、すごくそっと、(一時は天才的であった彼の体が)老いていく悲しみみたいなものを描かれるのだけど、その中で時々見せるひらめきや言葉の選び方みたいなのがホームズだなぁと思わせるので、最初「うわーおじいちゃんだ、Sirだ」と思ってしまって観ていたけど、やっぱホームズであった。

ロジャーが可愛かったので助かって良かった。
そして独りにならなくて良かった。

スポンサーサイト

2018.12.23 Sun
- | - | -

COMMENT









Trackback

■トラックバックポリシー■
トラバ貼ったら、その記事にコメントして下さい。
コメントがない限り、URL抽出無作為トラバとみなし削除します。ごめんちゃい。

TRACKBACK URL :  トラックバック機能は終了しました。


BlogPeople

このブログとリンクしてみる
by BlogPeople


What time?



RSS feed meter for http://saimoon.jugem.cc/

点取り占い

点取り占いブログパーツ

twitter


SEARCH


読書メーター

saimoonさんの読書メーター

saimoonの最近読んだ本

Planetarium

Planetarium

My PC



おきにいりカプセル



ADVERTISEMENT